スマートエディットで「CLASSが見つかりませんでした」

サポート SUPPORT 不具合報告 スマートエディットで「CLASSが見つかりませんでした」

StyleNote
  • Creator
    トピック
  • #5006 Reply

    kame

    初めて使わせていただいています。

    スマートエディットによる補完機能が非常にありがたいのですが、私の設定の問題なのかソフトの不具合なのか、上手く働かない部分があります。
    具体的には、各種タグにclass属性を与える場合、補完機能でclass=””までは出るのですが、その先のセレクタを選択する段階でタイトルのような
    メッセージが出て、選択肢が表示されません。

    CSSは外部ファイルにあり、きちんとlinkタグで参照され、実際にブラウザ表示では読み込まれています。また、このソフトのリンクチェック機能でも
    「正常」となりますが、スタイルチェック機能だと「セレクターが見つかりません」と表示されます。

    HTML内部のheadタグ内に記述した場合は選択肢が表示され、問題が出るのはどうやら外部ファイルだけのようです。

    こうした現象はソフトの不具合なのでしょうか、それとも、外部CSSでは選択肢が出ないなどの仕様によるものなのでしょうか。

    <環境>
    Windows 10 Home 64bit Version 1607
    RAM 16GB
    SSD 120GB
    HDD 1TB
    StyleNoteのバージョン 5.20
    インストールフォルダ HDD上のデスクトップ
    編集対象フォルダ HDD上のデスクトップ

  • Author
    レスの数
  • #5007 Reply

    自己解決しました。
    スタイルシートの記述で、
    セレクタ{
    ※※※※※
    }
    としていれば問題ないのですが、私の場合
    セレクタ
    {
    ※※※※※
    }
    と、セレクタの直後に改行を入れているせいでした。
    ブラウザはこれでも普通に読み取ってくれるので、気付きませんでした。


    kame
Viewing 1 replies (of 1 total)

最終投稿は3 months, 3 weeks前です。

スマートエディットで「CLASSが見つかりませんでした」




<pre> <em> <strong> <ul> <li>